【シーン別】ビジネスメールでよく使う英語表現を一覧化しました

この記事はこんな人におススメ

「英語のメール定型表現を知りたい」
「外国人と英語でメールをすることになった」
「英語メールをコピペですぐに使いたい」

私自身たまにビジネスメールで英語を使うことがあるのですが、そういうときにテンプレートがまとまっていると楽だなと思い、記事にしました。

外資系企業で働く私が実際によく使う英語表現をまとめているので、参考にしていただければと思います。

1.ビジネスメールで使える英語表現

1-1:件名に使える表現

●● Request
●●の依頼

Request for ●●
●●の依頼

Question about ●●
●●についての質問

Invitation to ●●
●●への招待

Inquiry about ●●
●●についての問合せ

Price Quotation for ●●
●●見積依頼の件

Order Confirmation on ●●
●●注文確認の件

Error in ●●
●●についての間違いの件

Thank You for Your  ●●
●●をありがとうございます

1-2:宛先に使える表現

基本的にはビジネスメールでファーストネームは使いませんが、ある程度関係性が近しい人であればファーストネームもOKです。

Dear Mr/Ms ●●
●●さんへ
(※女性はMiss/Mrsではなく、Msを使うのが一般的)

Hello(Hi) ●●
●●さんへ
(※ファーストネームにするのが一般的)

●●-san
●●さんへ
(※主に日本人とやり取りするときに使われる)

Dear Sir or Madam
担当者様
(※担当者の名前や性別が不明なときに使う。)

Dear all
宛先各位

To whom it may concern
関係者各位
(※ただし、この表現は担当者に届かない可能性があるため、担当部署や名前が全く分からないときに使う。)

1-3:メールの書き出しに使える表現

Greetings from Japan.
日本からご挨拶致します。

It’s first time for me to contact you. Please forgive me for contacting you without previous notice.
あなたに連絡をとるのは初めてです。突然メールを差しあげますことをお許しください。

I am wiritng at the recommendation of ~
~さんの紹介によりこのメールを書かせていただいてます。

Thank you for your reply.
メールの返信をいただきありがとうございます。

1-4:自己紹介で使える表現

My name is ~ working in ●●.
私の名前は~です。●●で働いています。

1-5:メールの目的を伝えるときに使える表現

I’m contacting you about~
~件につき、ご連絡申し上げます。

I’m writing to you regarding~
~の件につき、ご連絡申し上げます。

I’m writing to ask you~
~についてお伺いしたくご連絡申し上げます。

I’m writing to you to inquire about~
~についてお伺いしたくご連絡申し上げます。

I have questions about ~.
~について質問があります。

1-6:参考情報を付け加えるときの表現

I am attaching ●● for your consideration.
参考までに●●を添付させていただきます。

1-7:メールの文末に使える表現

I look forward to hearing a positive response from you.
前向きなお返事をお待ちしております。

I look forward to hearing from you and thank you for spending the time to review this matter.
ご検討いただけますことを感謝しますとともに、お返事お待ちしております。

I would appreciate your immediate attention to this matter.
迅速な対応をいただけますと幸いです。

Hope to hear from you.
あなたからの連絡を楽しみにしています。

Feel free to ask me any questions.
質問があったらどうぞ聞いてください。

1-8:結びの挨拶

Regards ~,
敬意をこめて

Thanks ~,
ありがとう

2.知っていると便利な表現

2-1:前置き

Maybe,
もしかすると

Certainly,
きっと

Unfortunately,
不幸にも

As you said,
あなたの言う通り

First of all,
まず最初に

2-2:接続表現

accordingly,
それゆえに

In short,
要するに

2-3:期間の表現

by the end of~
~末までに

in 2019
2019年に

within 5years
5年以内に

3.おすすめの英語教材

スタディサプリEnglish ビジネス英語コース

スタディサプリEnglishはリクルートが運営する英語学習サービスです。隙間時間にスマホで学習できるのが特徴です。

ビジネス英語コースを申し込めば、日常英会話コースも使い放題なので、ビジネスマンにはこちらをおススメします!

・1回最短3分から!通勤時間や就寝前などのスキマ時間で学習できます!

・ビジネスシーンに使える「とっさの一言700フレーズ」を収録!

・全ての機能が7日間無料でお試し可能!

・ビジネス英語コースをお申込み頂くと、「日常英会話コース」も使い放題!

レアジョブ英会話

レアジョブ英会話は、2007年の創業開始から会員数70万人を突破、講師数5,000人以上を誇る 国内最大級のオンライン英会話サービスです。

1. 1レッスン129円~から始められる!

2. 国際基準(CEFR-J*1)に則った教材開発や講師のトレーニング!

3. 日本人の専門カウンセラーに学習相談できる!

4. Skype不要でレッスンを受講できる独自システム「レッスンルーム」

5. レッスンの予約から受講、復習まで完結するスマホアプリ!

↓↓このブログが少しでもお役に立ったならば、応援クリック頂けると嬉しいです!↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ