プロフィール

こんにちは。わさおです。

ここでは私のプロフィールについて紹介します。

私は現在、某外資系コンサルティングファームで経営コンサルタントとして働いていますが、そこに至るまでの生い立ちを説明したいと思います。

1986年、石川県金沢市で生まれる

私は1986年に石川県金沢市で生まれました。その後、父の仕事の関係で、石川県→岐阜県→神奈川県と引越しを繰り返すことになります。

幼稚園〜社会人2年目までは神奈川県横浜市青葉区で育つことになりました。

中学受験のため、スパルタ塾に入る

私は中学受験を受けるため、小学校4年生のときから学習塾に入っていました。

そこは、今の時代では考えられないようなスパルタ塾で、成績が悪いと怒鳴られたり、木の棒で叩かれたりしました。また、人によっては殴られてました。

テストの後、成績上位者から最下位まで読み上げられるのですが、その時間が恐怖で仕方ありませんでした。。。

ちなみに、成人してからその塾を見に行ったら無くなってました。。。

中高一貫の私立に入学するも漫画ばかり描く生活になり、クラスで最下位の成績になる。

中学時代は受験の反動で遊んでばかりいました。

授業中に自作のギャグ漫画を描いて、クラスの人たちに読んでもらう日々でした。

勉強もせず、漫画ばかり描いていた結果、中二の成績はクラスで最下位に…。

通知表を母から破られ、その通知表を見た担任の先生にも怒られるという不遇の経験をしました。。。

演劇部を立ち上げるも、男子校のため、華がないことに気がつく

私は芝居やコントが好きだったので、高校の時、演劇部を立ち上げました。

しかし、男子校だったため、恋愛シーンなどは一切出来ず、サスペンスばかりでした。

活動の集大成として、文化祭で劇を披露したのですが、観客は家族(主にお母さん)だけでした。

大学に入学するも、恋愛経験が無さすぎて、咽び泣く

なんとか大学受験を無事に乗り切り、某大学の情報系学部に入学することになりました。

中学高校と男子校出身の私は女性との接し方が分からなすぎて、咽び泣く日々でした。

その後、壁に何度もぶつかりながら、何人かの女性と交際出来るくらいには成長しました。

大学時代は人生経験を積む(主にコミュニケーション能力)という意味で、非常に重要な期間だったと思います。

ギャンブルで多額の借金を背負い、深夜バイトを始める

大学3年生のときに、ギャンブルで多額の借金を背負い、某牛丼チェーンで深夜バイトを始めました。

この頃の生活リズムは以下のような感じでした。

昼:大学の授業

夕方:家で風呂

深夜〜朝まで:牛丼屋でバイト

通学時間:寝る

毎日睡眠時間は2時間程度だったので、今思えば、過労死してもおかしくない生活でした。。。

好景気による売り手市場の波に乗り、大手企業の内定を続々取る

就職活動は売り手市場だったこともあり、大手企業から内定を得ることが出来ました。

情報系学部でITに興味があった私は大手通信会社に入社することにしました。

安定性が高い会社のため、「一生安泰だね」みたいなことを周囲の人からは言われてました。

大学卒業最後の思い出にM-1に出場するも1回戦敗退

就職先が決まった私は子どもの時から好きだったお笑いをやりたいと思い、M-1に出ることにしました。

大学時代の友人と出場しましたが、結果は1回戦敗退。プロの世界は甘くありませんでした。

ちなみに、その時の優勝者はサンドウィッチマンでした。

配属1週間で有給休暇を取得し、注意される

大手通信会社では法人営業に配属されました。

しかし、学生気分が抜けていなかった私はM-1のリベンジでキングオブコントに出場したいという思いが強く残っていました。

そこで、私が取った行動は配属後1週間で有給休暇を取り、キングオブコントに出場するという暴挙。

「とんでもない新人が来た」と部署内の人たちがざわついたことを覚えています。

ITと全く関係ない部署に異動になる

仕事では、法人営業をやりながらもIT系の知識や経験を身につけ、SEへの転身を狙いました。

しかし、次に異動になった先は、ITとは無関係のコンシューマ系の営業部門でした。

この時、仕事を選べない大手企業の理不尽さを痛感しました。

結婚し子供も生まれる

男子校出身で女性と話すことが何よりも苦手だった私ですが、紆余曲折ありながらも結婚することが出来ました。

日々こうして仕事をしながら、ブログが書けているのは、妻が健康的な食事を作り、家庭を守ってくれるからです。妻には非常に感謝しています。

また、息子も授かることが出来て、家族3人和やかに過ごせています。

子供の成長を日々見守るのが楽しみの一つになりました。

某外資系コンサルティングファームに転職し、経営コンサルタントになる

約3年間、コンシューマ営業として働いてきました。世間的には安定した大企業とされており、福利厚生も良く、待遇面に不満はありませんでした。

しかし、やはりもう一度ITの仕事がやりたいと思い、また自身の成長を求めて、外資系コンサルティングファームに転職することにしました。

今では自分の好きな仕事をすることが出来ています。また、外資系の自由な雰囲気が居心地良く、転職して良かったなと思います。

何より自分のキャリアを自分で選択できるようになったことが1番大きいと感じています。

なぜ、ブログを始めたのか

私がブログを始めた理由は以下3点です。

1.わさおという人間を知ってもらうため

2.自分の好きなことで稼ぐため

3.自分の知識や経験を少しでも世間に還元するため

もし、このブログを見て、私に少しでも興味を持った方はSNSや問い合わせフォームからご連絡頂ければ幸いです!

私はインターネットやITが持つ影響力は大きいと考えています。

しかし、人間1人が出来ることは多くはありません。そのため、皆さまが持つ得意分野と私の得意分野を掛け合わせることで、世の中に大きな影響を与えられると考えています。

その他、質問や問い合わせも受け付けていますので、気軽にご連絡頂ければと思います

それでは、わさおでした!!